2012年5月特別号 『復興の足跡』 


釜石・大槌地域復興情報誌『キックオフ』は、岩手県沿岸広域振興局の【地域コミュニティ再生事業】の一環として、@リアスNPOサポートセンターが委託を受け企画運営しており、毎月1回釜石大槌地区のご家庭にお届けしております

今回発行したキックオフ特別号『復興の足跡』は、震災から1年経過したことを機に、震災の脅威を風化させないこと、そして私達の経験や犠牲者の故郷への想いを次世代へ継承していくことを目的に、地域住民の視点から捉えた復興の記録集として作成致しました。

——【特別号の主な内容】————————————————————————————–

 春のあゆみ
 復興の足音①
「 釜石市教育委員会 松岡公浩さん 」

 夏のあゆみ
■ 復興の足音②
「 マリンマザーズきりきり 芳賀カンナさん 」

 支援団体からのエール
 秋のあゆみ
 復興の足音③
「 鼓舞櫻会 佐藤勇人さん 」

 冬のあゆみ
■ 復興の足音④                           アイコンをクリックするとPDF形式で
「 大槌町振興局 四戸直紀さん 」               「キックオフ特別号」をご覧頂けます。

 編集後記


kickoff-rias