【復興支援イベント】大人の塗り絵とお茶っこしませんか?

2012/05/29 イベントレポート, スタッフブログ, 新着情報 by admin


5月29日(火)、 【大槌町・小鎚第5仮設団地】にて、復興支援イベント 『大人の塗り絵
とお茶っこしませんか?』を行いました。

このイベントは、@リアスNPOサポートセンターの【地域コミュニティ再生事業】の一環
として、大槌町小鎚第5仮設住宅の皆さんを対象にコミュニティ形成や、親睦を深める
ために企画をしました。
イベントには、『おおつちママサークル ひだまり』さんにもご協力いただきました。
開場とともに、乳幼児を連れたお母さん方が次々と訪れ、乳幼児の声で談話室内が
明るくなりました。

仮設住宅の談話室内を利用して、『大人の塗り絵と表札づくり』を行いました。
「大人の塗り絵」は、前回のイベントでも好評でしたので、こちらの仮設住宅でも行って
みました。
塗り絵は、いざ塗り始めると、皆さん真剣な表情で、「久しぶりに、こんなに集中できた。」
とか「何年かぶりに塗り絵が、出来て楽しい!」との声も聞かれ好評でした。

次に、「表札づくり」ですが、額縁にビーズやフェルトなどを使って、オリジナルの表札を作る作業です。
用途は、表札だけじゃなくて写真を貼ると写真立てのようにもなります。
予め、動物や花などにカットしてあるフェルトなどを接着剤で貼り付ける簡単なものなので、思い思
いのデザインを楽しんでいました。

乳幼児を連れたお母さん方は、子供の世話をしながらの作業で、なかなか思うように作業が、
進まなかったように思いましたが、みなさんのデザインは、みんな素晴らしく立派なものが出
来て良かったと思います。


      【塗り絵が、完成した記念に一枚!!皆さん立派な出来栄えでした。】

参加したお母さん方は、美味しそうにベビーカステラを食べながら、笑い声も絶えなく、
明るい時間を過ごすことが出来ました。
ベビーカステラは、塗り絵と表札作りをしている間に、@リアスのスタッフが手作りで
作りました。たこ焼きにも似た丸い駄菓子です。

今回のイベントも、住民皆さんはじめ「おおつちママサークル」の皆さんなど多くの関係
者の方々のおかげで、無事成功させることができました。
本当にありがとうございました。

(shingo)


タグ: 

コメントを行う


kickoff-rias