【イベント告知】「ダンス・ダンス・ダンス・アットヨコハマ2012」

2012/05/25 イベント告知, 新着情報 by admin


「EXILE」と復興支援歌で、岩手県釜石市の中学生と横浜市の中学生交流へ!

横浜市は5月23日、東日本大震災復興支援・交流事業として、横浜市内の中学生と岩手県
釜石市の中学生(釜石市立大平中学校)が、一緒にダンスを踊る「中学生Rising Sun Pr
oject」を行うと発表した。
会場は、神奈川県横浜市・八景島シーパラダイス(金沢区)で8月10日に発表会を開催する
予定。それに伴い、参加する横浜市内の中学生を募集している。
 
横浜市観光局によると「ダンス・ダンス・ダンス・アットヨコハマ2012」の一環として実施。
横浜市内の中学生約500人が釜石市立大平中学校の3年生60人と一緒に、人気グループ
「EXILE」の復興支援ソング「Rising Sun」に合わせて踊る。

横浜市は30~50人程度の市内の中学生グループ計10チームを募集。
各グループは6月末以降、EXILEの所属事務所が経営するダンススクールのインストラクター
からサポートを受けながら、ダンスを習得する。
発表会前日には、中学生同士の交流も予定している。

参加する中学生の募集は、5月28日まで。
問い合わせは、横浜アーツフェスティバル実行委員会 電話 045(663)1365


タグ: 

コメントを行う


kickoff-rias