釜石・大槌地域情報サイト『キックオフ』ラスト更新!!

2013/03/29 スタッフブログ, 今日の釜石・大槌, 新着情報 by admin


今回、非常に残念ですが事業終了の為、釜石・大槌地域情報WEBサイト『キックオフ』
の更新が最後になりました。
「特定非営利活動法人 @リアスNPOサポートセンター」では、東日本大震災を機に岩
手県沿岸広域振興局より委託された【地域コミュニティ再生事業】に釜石・大槌地域で
取り組んできました。

これまでに、釜石・大槌地域の仮設団地で地域住民と直接触れ合う【復興支援イベント】
を企画・開催したり、地域の話題や復興をともに目指す団体の活動紹介などを取材した
【復興情報誌『キックオフ』】を月1回発行したり、【釜石・大槌地域情報WEBサイト『キック
オフ』・復興写真WEBサイト『復興カメラ』】の開設や震災の出来事を風化させないために
【復興の記録『復興カメラ写真展』】の開催などの活動を行ってきました。

東日本大震災から2年が経過しましたが、徐々に復興に向けての活動がやっと見え始め
てきましたが、完全な復興にはまだまだ時間が掛かる気がします。
それでも、一歩づつ前へ!釜石・大槌!のテーマ通りに長い年月がかかったとしても着実
に復興への道程を歩んでいきたいと思います。

以下、【釜石・大槌地域情報WEBサイト『キックオフ』】【復興写真WEBサイト『復興カメラ』】
の開設から現在に至るまで、活動に携わったスタッフのコメントを掲載致します。

●地域コミュニティ再生事業は、2011年の8月1日からスタートし、そして2013年3月31日
を以って終了となります。この1年7ヶ月で、たくさんの出会いがありました。
毎月、仮設住宅団地で開催した復興支援イベントでは参加者を笑顔にするつもりが、逆に
笑顔と元気をもらいました。
今後も、何かしらの形で復興支援に取り組んでいきます。
ありがとうございました。
(hiro)

●1年7ヶ月。@リアスに入り、たくさんの人に出会い、たくさんの事を学び、素敵なメンバーに
囲まれて、地域コミュニティ再生事業で活動できて本当に良かったです。
今まで本当にありがとうございました。
(さつき)

●こんなにも早くこの日が来るとは思っていませんでした。
すごく寂しい気持ちでいっぱいです。
これまで活動してきた中で、本当にたくさんの人たちに出会い、泣き笑い、励ましあい、たく
さんの元気や勇気を頂きました。
これまで出会った皆様、そして活動を共にしてきたチームのみんな。
本当にありがとうございました。
(いくえ)

●これまで、紙面やサイトをご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました。
私達の活動が皆様のお役に立てたかどうかわかりませんが、現場での活動の際に住民の
方々の笑顔を見るたびに、やっていて良かったと思えた事が何よりも心に残っています。
最後になりますが、一緒に活動してきた仲間たち、本当にありがとう!!
(友洋)

●私が地域コミュニティ再生事業に入ったのは、去年の10月でした。
震災後に帰郷した私にとって、釜石・大槌はとても新鮮な場所です。
これからも町はどんどん変化して行く時期が続くと思いますが、そんな中で直接この土地の
住民の方々をふれあいをもって活動することができた経験は、私の中でとても貴重な財産です。
短い間でしたが、これまで出会った皆様と、このページを読んでくれていた皆様、そして一緒に
活動を共にした仲間たちに。
「本当にありがとうございました。」
(satoru)

●地域コミュニティ再生事業開始当初からスタッフとして、活動させて頂きました。素人ながら
WEB担当として試行錯誤の連続でしたが、新しい発見やいろいろな方々との出会いもありま
した。楽しかった事、悲しかった事、辛かった事など数々の思い出が浮かんできます。
これまで出会った皆さんやWEBサイトに訪問して頂いた皆さんに感謝し、微力ですがこれか
らも釜石・大槌の復興に何らかの形で活動できたらと思います。
これまでに出会った方々と一緒に活動を共にしてきた仲間、サイトを見てくれた皆さん今まで、
『本当にありがとうございました。』
(shingo)

最後に今後の釜石・大槌の復興と皆さまのご健勝を祈念いたします。
今まで、本当にありがとうございました。

平成25年3月29日
釜石・大槌地域情報WEBサイト『キックオフ』一同


タグ: 

コメント

  1. iwatesan より:

    貴重な情報有難うございました。
    どんなにか助かったかしれません
    有難うございました
    皆様新しい仕事でも
    ご健闘下さい。

コメントを行う


kickoff-rias