ひな祭りイベント!

2013/02/28 イベントレポート, スタッフブログ, 新着情報 by admin


2月27日(水)、【釜石市・甲子第10仮設団地】で【復興支援イベント】『木目込み飾り
作り』を開催しました。

今回は、もうすぐ『ひな祭り』ということで、木目込みの雛人形を作りました。DSC_1787

木目込み雛人形とは、本来木製の胴体に溝を彫り、そこに布地の端を埋め込んで衣裳
を着せて作る雛人形です。
溝に布地の端を埋め込むことを「木目込む(きめこむ)」ということから、木目込み人形と
呼ばれるようになったそうです。
木目込み雛人形のルーツは大変古く、今から約270年前(江戸時代中期)、京都・上
賀茂神社(かみがもじんじゃ)に仕えていた神官が、柳の木で作った人形が起源とされ
ています。
それは、当初「加茂(かも)人形」として評判を呼び、これが江戸に伝わり、木目込み雛
人形として人気を博すようになったそうです。

今回は、木目込み飾りの「雛人形キット」を使用して作成を行いました。IMG_1097

細かい作業が多いので、キット化されているとはいえなかなか大変なようでしたが、参加
者の方々は、非常に楽しんでいる様子でした。
その後は、みんなでチラシ寿司を食し、とても楽しいイベントになりました。

参加された皆様、ありがとうございました。

(友洋)


タグ: 

コメントを行う


kickoff-rias