写真展「復興カメラ」in関西

2013/01/25 イベントレポート, スタッフブログ, 新着情報 by admin


写真展【復興カメラ】が、大阪の【梅田スカイビル】『ミンナDEカオウヤ』と神戸市の
『神戸市立地域人材支援センター』の2か所で開催され、私たちも1月12日~14日に
大阪・神戸に行ってまいりましたので、その様子をお伝えします。

●1日目(1月12日)●
【梅田スカイビル】『ミンナDEカオウヤ』で、1月8日から行われていた写真展へ!
20130112_hi1 20130112_hi2

この写真展「復興カメラ」が行われた「ミンナDEカオウヤ」では、東日本大震災で被災
した障がい者福祉事業所などで製作されている商品を販売しています。

20130112_hi6 20130112_hi7

私たちが見ても思わず笑ってしまったり、元気になったり、ほっとするようなぬくもりのある、
やさしい商品が所狭しと並べられていました(^∀^)

この日は、写真展開催に協力して下さった【復興支援団体関西MyDo(マイド)girls】主催
のシンポジウムに、私たちも参加させていただきました。

20130112_hi3 20130112_hi4

「復興支援団体 関西 MyDo girls」は、釜石市の青葉通り商店街を中心に支援活動して
おり、以前は「被災地応援❤女子大プロジェクト」として、甲南女子大・同志社女子大・奈
良女子大・神戸女学院の学生さん達がイベントを行ったりしてきました。

活動報告を発表してくれた方が、釜石での思い出を振り返りながら、涙ぐむ場面もあり、
彼女たちの東北に対する思いは本当に熱く、『それぞれが何か、役に立ちたい!』『自分
の目でしっかりと被災地を見つめ、寄り添っていきたい!』という気持ちで活動を行ってい
ることが分かり、感謝の気持ちと私たちも『頑張っていかなきゃ!』と胸が熱くなりました。

20130112_hi5

また釜石市・大槌町、他地域で支援活動行っている学生さんも多数参加しており、遠く
離れた関西から私たち東北に思いを寄せ、強くあたたかく支援してくださっていることを
肌で感じ、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

●2日目(1月13日)●
震災から18年の神戸のまちを歩いてみようと、1999年から行われている「こうべi(あい)
ウォーク」に私たちも参加させていただきました。

20130113_hi2 20130113_hi1
神戸市JR鷹取(たかとり)駅近くの大国(だいこく)公園がスタート。
この大国公園には、震災の爪痕がいくつか残されています。
20130113_hi3 20130113_hi4
【震災当時の様子を伝える石碑】         【火事で焼け焦げた街灯】

また神戸の街の至る所に鎮魂のモニュメントがあったり、当時の様子がわかる資料が
様々な形で残されていたり、区画整理されたところもはっきりとわかります。

20130113_hi5 20130113_hi11
【住宅地内の小さな公園にも石碑があります。】
20130113_hi6 20130113_hi7
【道を隔てて、向かい合ったところ…区画整理され歩道の広さも明らかに違う。】

20130113_hi13

ゴールまでの道のりを住民の皆さんや今でも神戸に思いを寄せる皆さんとともに、歩きました。
これから私たちの【釜石・大槌地域】でも役立つようなお話をたくさんして頂きました。

1995年1月17日午前5:46 阪神・淡路大震災が発生。
それから、18年・・・震災から立ち上がり、自分たちの街をもっといい街にしようと頑張って
きた神戸。
この「こうべiウォーク」に参加し、現地の皆さんと触れ合ったり、これまでの長い道のりを
聞いたり、見たりすることで、勇気とか希望とか言葉では簡単に言い表せないような熱い
気持ちをたくさん頂きました。

そして、写真展が行われた「神戸市立地域人材支援センター」へ!

20130113_hi9 20130113_hi10

こちらでも【神戸復興塾】さんによるシンポジウムが行われ、神戸を愛してやまない皆さん
とお会いすることができ、本当に素晴らしい出会いに感謝しています。

1E8A0633

20130113_hi8

今回のこの写真展「復興カメラ」は、たくさんのことを学ぶことができました。
そして、これから長い道のりを歩んでいく私たちですが、全国にはまだまだたくさんの
仲間がいて、遠く離れた場所からでも、東北に思いを寄せ、あたたかい応援を送って
くれているんだと感じました。

写真展にご協力くださった皆さん、シンポジウムで出会った皆さん、また街歩きをする
中で出会った皆さん。本当に本当に、たくさんのやさしさをありがとうございました。
この素敵な出会いを忘れず、これからもずっとこの縁を大事にしていきたいと思います。

みなさん、本当にありがとうございました!

(いくえ)


タグ: 

コメントを行う


kickoff-rias