街が変化しています。釜石市≪両石町・鵜住居(うのすまい)町≫ Part.2

2012/11/26 スタッフブログ, 今日の釜石・大槌, 新着情報 by admin


今回は、街が変化しています。釜石市≪両石町・鵜住居(うのすまい)町 Part.2≫
言う事で、以前の『街が変化しています。釜石市≪両石町・鵜住居町≫』の続報をお
伝えします。

【釜石市両石町】は、以前(5月)に取材した時と比較してみると、違いはあまり感じら
れないように思いますが、よく見てみると現在は、国道の両脇に広がる民家などの敷
地にあった、基礎コンクリートなどはほぼ撤去されきれいに整地されているのが分か
ります。
20120509_ss (17)
                【平成24年5月9日撮影 (上)】
               【平成24年11月26日撮影 (下)】

 
       【両石バス停付近の様子】          【高台に民家が数軒残っているだけです。】

こちらは、【釜石市鵜住居町】です。
下の画像の右側に見える白い建物が防災センターの建物で、手前から左奥に伸びる
道路のようなものはJR山田線の線路の路盤です。

                【現在の釜石市鵜住居町の様子】

次に、廃棄物が保管・分別作業が行われている鵜住居小学校と釜石東中学校の校庭
の様子を見てきました。
もともと両校の校庭に沿って、市道があり車窓からでも作業の様子を見ることは出来ま
したが、現在は、市道と校庭の間には4mくらいの壁が設置してあり、直接中を見るこ
とは出来なくなっています。

                【釜石市立鵜住居小学校 校庭の様子】
20120509_ss (47) 
       【平成24年5月9日撮影】              【平成24年11月26日撮影】

                 【釜石市立釜石東中学校 校庭の様子】
20120509_ss (34) 
       【平成24年5月9日撮影】               【平成24年11月26日撮影】

このように以前に比べると、廃棄物の山はだいぶ低くなり、校舎もほぼ解体されて、時間の経過と
ともに作業も進んでいる事を実感しました。

どちらの地域も目標物になる建物が少ないので、上手く状況が伝わりにくいかもしれませんが、そ
れゆえ将来的にどのような場所になるのか気になるところです。

(shingo)

 

 


タグ: 

コメントを行う


kickoff-rias